中国の世界複合遺産

泰山

中国の山東省に位置している泰山を含む山岳地帯は、1987年に世界遺産として登録されました。 泰山は、中国の思想的・文化的基盤となってきた「道教」の聖地と考えられています。
続きを読む

黄山

中国の安徽省に位置している黄山(こうざん)は、古代より、特別視されており、その風景をみるために、数多くの文化人も訪れてきた場所であると言われています。 そのため、黄山は、数多くの...
続きを読む

中国にある世界遺産の観光スポット