ヴィチェンツァ市街とヴェネト地方のパッラーディオのヴィッラ



ヴィチェンツァはヴェネト州のパドヴァとヴェローナの中間にあります。ヴィチェンツァの旧市街とその郊外のパッラーディオ様式の23のヴィッラ(邸宅)は1994年に登録された世界遺産です。1996年には、州内にあるほかの16の建築も追加されています。

ヴィチェンツァは15~18世紀にヴェネツィア共和国統治下で繁栄し、偉大な建築家であるアンドレア・パッラーディオの街とも称されます。
古典的ローマ様式をとりいれた建築物がもたらす景観は壮麗で、人々に感動を与えます。

バジリカ、オリンピコ劇場、キエリカーテ宮殿など23の建物のほか、「ラ・トロンダ」などパッラーディオの建築した優雅な邸宅が点在します。
パッラーディオに影響を受けた「パラディアン様式」の建築スタイルは欧州各国や北米まで影響をもたらしました。

 

この世界遺産をシェアする



 

あわせて行きたい世界遺産

キーワード

この世界遺産のレビューを書く
体験談・レビュー・価値ある情報などは記事内に移動することがございます。皆さまからの情報をお待ちしております。

メールアドレスが公開されることはありません。

画像を添付できます。

こちらも読まれています。

他の世界遺産を名前から探す