ヴェローナ市街|イタリア 文化遺産|世界遺産オンラインガイド

ヴェローナ市街

ヴェローナ市街

イタリア北東部の都市ヴェローナには、今もローマ時代の遺跡や中世の街並みがよく残されています。古くからミラノ、ヴェネツィア、ローマの各方面への道の交差する場所で古くから交通の要衝の地として栄えてきました。街の最盛期は、13世紀から14世紀、デッラ・スカラ家の統治時代です。

シェイクスピアの戯曲『ロミオとジュリエット』や『ヴェローナの二紳士』の舞台になったことでも有名です。著名な建造物としては、紀元前1世紀初めに作られたと考えられている円形闘技場があり、舞台や座席も残り、イタリア国内で最も保存状態が良い円形闘技場と言われています。他にも、エルベ広場、シニョーリ広場、ランベルティの塔、ジュリエットの家などがあります。

この世界遺産をシェアする

 

あわせて行きたい世界遺産

キーワード

感想・コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

こちらも読まれています。