歴史的城塞都市クエンカ

宙吊りの家(スペイン抽象美術館)|歴史的城塞都市クエンカ

「魔法にかけられた街」とも呼ばれるスペインのクエンカ屈指の観光名所である宙吊りの家は、14世紀に建てられました。 宙吊りの家は18世紀中ごろまでは市庁舎として使われ、別名「不安定な家」とも呼ばれます。崖の上から完全にせり出したバルコニーが印象的で、今にもコロリと落っこちてしまいそうな建物です。20世紀に入って修復が行われ、この家の象徴といえる梁の付いたバルコニーが増設されました。 現在は、内部はと...

続きを読む

クエンカ大聖堂|歴史的城塞都市クエンカ

スペインのクエンカにあるクエンカ大聖堂は、1196年から建設がはじまりましたが、現在も未完成のままで、20世紀初頭に再建されたファサードが美しい大聖堂です。 ここはスペイン唯一のノルマンディー・ゴシック様式の大聖堂で、アビラ大聖堂と共にスペイン最初のゴシック様式とされ、北側の交差廊などにはルネサンス様式の装飾も見られます。 聖堂内の周歩廊は二重となっており、三連窓やアロンソ・ベルゲーテによって彫刻...

続きを読む