世界遺産 ノートルダム大聖堂

ノートルダム大聖堂|パリのセーヌ河岸

パリの中心部を流れるセーヌ川の中州であるシテ島南東にそびえるノートルダム大聖堂。フランスの世界遺産「パリのセーヌ河岸」にも含まれているノートルダム大聖堂は、パリの一大人気観光スポットです。 ディズニー映画「ノートルダムの鐘」の舞台にもなった、ノートルダム大聖堂は、パリの歴史と切り離しては語ることができません。 ノートルダム大聖堂とパリの歴史 シテ島とはそもそも、大聖堂が建つ場所は、紀元前の昔から由...

続きを読む

ノートル・ダム大聖堂|ケベック歴史地区

カナダの世界遺産「ケベック歴史地区」のアッパー・タウンに建つノートル・ダム大聖堂は、正面から見て左右の塔の形状が異なる左右非対称型で、バロック様式の傑作といわれています。 ケベックのノートル・ダム大聖堂 ルイ14世から贈られた祭壇のランプや、聖母マリアの生涯がを描いたステンドグラスなどの美術品が、聖堂内を彩っています。 サミュエル・ド・シャンプランをはじめ、フロントナック伯爵、ケベックで最初の司教...

続きを読む