ル・コルビュジエの建築作品-近代建築運動への顕著な貢献-

ギエット邸|ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献―

ギエット邸は、2016年トルコ・イスタンブールで開催された第40回世界遺産委員会において新規登録された「ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献―」の17件ある構成資産の一つです。 ギエット邸とは ギエット邸は、ベルギー・アルトウェルペン(アントワープ)にあります。画家ルネ・ギエットの依頼で、1926年から1927年にかけて建設された住宅兼アトリエです。ギエット邸は、狭い敷地に建てら...

続きを読む

レマン湖畔の小さな家(ヴィラ・ル・ラク)|ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献―

レマン湖畔の小さな家(ヴィラ・ル・ラク)は、2016年トルコ・イスタンブールで開催された第40回世界遺産委員会において新規登録された「ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献―」の17件ある構成資産の一つです。 レマン湖畔の小さな家(ヴィラ・ル・ラク)とは レマン湖畔の小さな家は、スイス・レマン湖畔にあります。その名の通り「小さな家」で、両親のために、ル・コルビュジエの故郷であるラ・...

続きを読む

イムーブル・クラルテ|ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献―

イムーブル・クラルテは、2016年トルコ・イスタンブールで開催された第40回世界遺産委員会において登録された「ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献―」の17件ある構成資産の一つです。 イムーブル・クラルテとは スイス・ジュネーブにあるイムーブル・クラルテは、ル・コルビュジエが初めて手掛けた集合住宅で、1930年から32年にかけて建設されました。金属製造業者であった依頼主エドモン・...

続きを読む

サン・ディエ工場|ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献―

サン・ディエ工場は、2016年トルコ・イスタンブールで開催された第40回世界遺産委員会において登録された「ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献―」の17件ある構成資産の一つです。 サン・ディエ工場とは サン・ディエ工場は、フランス北部の都市サン=ディエ=デ=ヴォージュにあります。1946年から1951年に再建された工場でメリヤスなどの織物工場で、工場の持ち主であるジャン・ジャック...

続きを読む

カップ・マルタンの休暇小屋|ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献―

2016年トルコ・イスタンブールで開催された第40回世界遺産委員会において新規登録された「ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献―」の17件ある構成資産の一つが、カップ・マルタンの休暇小屋です。 カップ・マルタンの休暇小屋とは カップ・マルタンの休暇小屋は、地中海を臨むフランスのロクブリュヌ=カップ=マルタンにあり、ル・コルビュジエの妻であるイヴォンヌのために建てられたものでした。...

続きを読む

ラ・ロッシュ=ジャンヌレ邸|ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献―

ラ・ロッシュ=ジャンヌレ邸は、2016年トルコ・イスタンブールで開催された第40回世界遺産委員会において登録された「ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献―」の17件ある構成資産の一つです。 ラ・ロッシュ=ジャンヌレ邸とは フランス・パリにあるラ・ロッシュ=ジャンヌレ邸は1925に建設された邸宅でル・コルビュジエ作品の中でも初期のもので、彼が構想した5原則・ピロティ、屋上庭園、水平...

続きを読む

ユニテ・ダビタシオン|ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献―

フランス・マルセイユにあるユニテ・ダビタシオンは、2016年トルコ・イスタンブールで開催された第40回世界遺産委員会において登録された「ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献―」の17件ある構成資産の一つです。 ユニテ・ダビタシオンとは ユニテ・ダビタシオンとは、ル・コルビュジエが設計した集合住宅で、フランス語で「住居の統一体」と「住居の単位」という二つの意味を持っています。ユニテ...

続きを読む

チャンディガールのキャピトル・コンプレックス|ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献―

2016年トルコ・イスタンブールで開催された第40回世界遺産委員会において登録された「ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献―」の17件ある構成資産の一つが、「チャンディガールのキャピトル・コンプレックス」です。 チャンディガールのキャピトル・コンプレックスとは チャンディガールは、インド北部のパンジャブ州にある都市で、1950年代にル・コルビュジエが都市計画を実現させた街です。当...

続きを読む

クルチェット邸|ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献―

クルチェット邸は、2016年トルコ・イスタンブールで開催された第40回世界遺産委員会において登録された「ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献―」の17件ある構成資産の一つです。 クルチェット邸とは クルチェット邸は、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスから南東へ約50kmの位置にある都市ラ・プラタにあります。邸宅の依頼主は、ペドロ・ドミンゴ・クルチェット医師で、住居と診療所を兼ねた...

続きを読む

ヴァイセンホフ=ジードルングの住宅群|ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献―

ヴァイセンホフ=ジードルングの住宅群は、2016年「ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献―」の17件ある構成資産の一つとして世界遺産に登録されました。 ヴァイセンホフ=ジードルングの住宅群とは ヴァイセンホフ=ジードルングの住宅群は、ドイツ・シュトゥットガルトにあります。1927年にドイツで開催された「ジードルングの住宅展」に出展された作品で、ル・コルビュジエの「近代建築の五原則...

続きを読む