ライン渓谷中流上部

コブレンツ|ライン渓谷中流上部

ライン川左岸にある、観光船の起終点となっている街「コブレンツ」。ライン川とモーゼル川の合流地点で水運の要衝として繁栄し、昔を偲ぶ建物が建ち並んでいます。 4つの中級山地とブドウ畑の素晴らしい街で壮麗な宮殿や教会、かつての貴族邸宅や市民家屋が建ちならぶ観光にもってこいの町です。 また、ドイツ最古で最も美しい街の一つとされています。 コブレンツの名前の由来 ヨーロッパの水上交通の重要な要地となっていま...

続きを読む

リューデスハイム|ライン渓谷中流上部

ラインの真珠と呼ばれるワイン醸造で有名な「キュート」という言葉が似合う町です。ライン川の右岸にあり、この地からコブレンツまでが世界遺産のライン渓谷中流上部の範囲となっています。ライン下りの船に乗る人が多い街です。 1000年以上の歴史をもつワイン ドイツ有数のワインの名産地ラインガウの代表的な町。リースリングという高級白ワインや赤ワインのシュペートブルグンダーが特に有名です。ドイツで作られるワイン...

続きを読む

ボッパルト|ライン渓谷中流上部

ライン川沿いには白亜のホテルが立ち並ぶ優美な雰囲気の町。ライン川左岸に位置する絶景を望めるスポットです。商店街も栄えているので、カラフルでかわいい家を見ながら散策したりお土産を買ったり、カフェでドイツのグルメを堪能するのもおすすめ。昭和40年に東京都青梅市と姉妹都市提携が結ばれています。 ボッパルトの見どころ ゲテオンスエック展望台 チェアリフトで約20分にある展望台。リフトを降りて徒歩約5分にあ...

続きを読む

ザンクト・ゴアール|ライン渓谷中流上部

ハイネの詩に歌われたローレライの岩山の対岸にある街「ザンクト・ゴアール」。ライン流域最大規模を誇る1245年建造の廃墟城のラインフェルス城が山上に聳えています。ここから見る右岸のネコ城の景観は絶景です。 ザンクト・ゴアールの船着き場付近は木組みの建物が建ち並び、おとぎの国のような可愛らしい町並みです。 ザンクト・ゴアールの見どころ ラインフェルス城 1245年にカッツェネルンボーゲン家のディーター...

続きを読む

オーバーヴェーゼル|ライン渓谷中流上部

ライン川左岸にあるザンクト・ゴアールとバッハラッハの間にある町。渓谷観光のちょうど中間点で、ザンクト・ゴアールとオーバーヴェーゼル連合自治体の行政庁所在地です。 塔と城壁に囲まれた町 10世紀にザクセン家の皇帝によって築かれた美しい城という名前を持つ、シェーンブルク城がある町。 このお城は現在は日本人に人気があるホテルで、ローレライの7姉妹物語が残され、今でもローレライの岩にかえられた7姉妹の悲し...

続きを読む

ザンクト・ゴアルスハウゼン|ライン渓谷中流上部

「妖精の岩」とも呼ばれる岩山のローレライがある、ライン川右岸の町です。対岸には姉妹都市のザンクト・ゴアールがあり渡し舟で行き来することができます。 伝説の地を巡る基点の町 「ローレライの町」という愛称がついた町で、崖の上には、1371年に建てられたネコ城(ノイカッツェンエルンボーゲン城)が聳えています。 ネコ城のすぐ隣にはネズミ城が建てられ、まるで「トムとジェリー」のアニメを思わせるところも見どこ...

続きを読む

シュテレンベルク城|ライン渓谷中流上部

約200m南東方向にあるリーベンシュタイン城と共に「敵対する兄弟の城」伝説が残るライン河右岸の城です。ライン川下りでは手前がリーベンシュタイン城で左奥がシュテレンベルク城です。現在はカフェ&レストランとホテルとして利用されています。 シュテレンベルク城のはじまり 10世紀後半から11世紀前半には既に城は築かれているといわれています。築城された時の正確な資料は残っておらずはっきりしたことは分かりませ...

続きを読む

ストルツェンフェルス城|ライン渓谷中流上部

ライン川クルーズで最後に見えてくるお城です。13世紀に建てられた城の基礎の上に建つ、イギリス風後期ロマン主義様式の代表格の美しいお城です。 現在内部は博物館として公開され、7つの部屋には高価なアンティークの調度品や華やかな内装は見る価値ありです。 ストルツェンフェルス城のはじまり ネズミ城と同じくトゥーリア大司教座の命により、関税徴収用の城塞として建てられたお城です。1250年頃に五角形の塔が、1...

続きを読む

シュタールエック城|ライン渓谷中流上部

ライン川の左岸にある、11世紀か12世紀に建てられたお城です。山道を15分かけて登ったところにある、眺望豊かなユースホステルとなっています。古城ホテルよりリーズナブルに泊まれる古城ユースホステルとして人気です。 シュタールエック城のはじまり 1100年ごろに、バッハラハ周辺を領地としていたケルン大司教によって築かれたと考えられているお城です。 ケルンから離れていたため、遠隔地統治の目的を持っていた...

続きを読む

リーベンシュタイン城|ライン渓谷中流上部

ネズミ城の先、右岸の山上に2対のお城が見えてきます。その約200m南東方向の25mほど高い位置にあるお城です。「リーベン(Lieben)」=愛という名前を持ち、もう一つのお城「シュタイン(Stein)」=石という意味の城を合わせて愛と石の城という名の城です。 伝説が残る城 リーベンシュタイン城(弟)とシュテレンベルク城(兄)の二つのお城。このお城には「敵対する兄弟の城」の伝説が残るお城です。 2人...

続きを読む