ライン川 ローレライ

ザンクト・ゴアルスハウゼン|ライン渓谷中流上部

「妖精の岩」とも呼ばれる岩山のローレライがある、ライン川右岸の町です。対岸には姉妹都市のザンクト・ゴアールがあり渡し舟で行き来することができます。 伝説の地を巡る基点の町 「ローレライの町」という愛称がついた町で、崖の上には、1371年に建てられたネコ城(ノイカッツェンエルンボーゲン城)が聳えています。 ネコ城のすぐ隣にはネズミ城が建てられ、まるで「トムとジェリー」のアニメを思わせるところも見どこ...

続きを読む

ローレライ|ライン渓谷中流上部

ローレライという高さ130mの切り立った崖の岩から望むライン川の美しい景色は、世界的にも有名です。中でも一番狭い場所で流れが速く水面下には多くの岩礁が潜み、船が事故を起こしたという航行の難所でした。 「妖精の岩」の意味を持つローレライ。岩から金の櫛を持った水の妖精が美しい歌声で船乗りを惑わすという伝説の舞台となった場所です。 風光明媚なローレライ この美しい風景は、19世紀ロマン派の詩人や画家を虜...

続きを読む