ヨセミテ国立公園

ヘッチ・ヘッチー|ヨセミテ国立公園

ヨセミテ国立公園の北西部にヘッチ・ヘッチーと呼ばれる場所があります。ヨセミテバレーにも劣らない素晴らしい渓谷があったと言われているのですが、1923年にサンフランシスコの水を確保するため、オショーネシー・ダムが造られ、半分ほどが湖底に沈んでしまいました。 当時は自然保護団体との間で開発か保護かで大論争となりましたが、第28代大統領ウィルソンがダム建設に署名し、ダムが建設されることになりました。この...

続きを読む

センチネル・ロック|ヨセミテ国立公園

ヨセミテ滝の向かい、クックス・ミドゥの草原をはさんで、センチネル・ロックと呼ばれる標高2145mの一枚岩があります。歩哨、見張り番の意味のセンチネルの名がついたこの岩山はバレーを見下ろすようにそびえ立っています。 エル・キャピタンやハーフドームほど知られてはいませんが、存在感のある岩山です。グレーシャーポイントへ登る、フォー・マイル・トレイルはこの岩の下から始まっています。 このセンチネル・ロック...

続きを読む

トンネルビュー|ヨセミテ国立公園

バレーからグレーシャーポイントへ向かう41号線の途中にワウォナトンネルがあります。そのトンネルの入り口にヨセミテ国立公園を代表する絶景ポイントの一つ、トンネルビューがあります。 ヨセミテの絶景ポイント「トンネルビュー」 緑のカーペットのように谷底を埋め尽くす木々、左手にエル・キャピタン、右手にはブライダルベール滝があります。そして中央奥にはハーフドームが見え、絵画のような美しい風景を眺めることがで...

続きを読む

バーナル滝とネバダ滝|ヨセミテ国立公園

ハーフドームの裏手、マーセド川の上流に二つの滝があります。バーナル滝とネバダ滝です。バーナル滝は落差97m、ネバダ滝は181mと決して大きな滝ではありませんが、水量も多く、存在感がある滝です。グレーシャーポイントからは、この二つの滝の位置関係がよくわかります。 バーナル滝 これらの滝をめぐるトレイルも整備されていて滝のすぐ近くまで行くことができます。バーナル滝へのトレイルは滝のすぐそばを水しぶきを...

続きを読む

ヨセミテ滝|ヨセミテ国立公園

雪解け水が流れるヨセミテ滝は春先に多くの水が流れ、迫力満点の滝を楽しめますが、夏にはその水量も減ってしまい、秋には枯れてしまいます。どのくらいの期間、滝が見られるか、冬に降った雪の量に左右されます。 北アメリカで一番の落差(739m)を誇るヨセミテ滝は、アッパーフォール(436m) 、ローワーフォール(97m) 、そしてその間のカスケード(206m) の3段からなります。 ローワーフォール ローワ...

続きを読む

エル・キャピタン|ヨセミテ国立公園

エル・キャピタンはヨセミテバレーの入り口付近にそびえる世界最大の花崗岩の一枚岩です。高さは最大914mあり、垂直に切り立った岩山のため、世界中からこの岩を制覇しようとロッククライマーが集まって来ます。 下から双眼鏡で眺めると、2人組で登っている姿をみつけることができる時があります。また体験ロッククライミングもよく開催されています。2015年1月14日、アメリカ人のトミー・コールドウェルさんとケビン...

続きを読む

トゥオルミ・ミドウ|ヨセミテ国立公園

アメリカの世界遺産「ヨセミテ国立公園」内のトゥオルミ・ミドゥは高山植物が咲き、緑の草原が広がる美しい地域。夏の間ビジターセンターや宿泊施設もオープンし、多くのハイカーたちが訪れます。 タイオガロード ヨセミテ公園を東西に走るタイオガロード。公園内でも標高の高い地域を走っており、その高原地帯一帯をハイカントリーと呼んでいます。冬は雪で閉ざされてしまいますので、夏の間だけ行くことができます。 テナヤ湖...

続きを読む

マリポサグローブ|ヨセミテ国立公園

ヨセミテ国立公園の南のエントランスを入ってすぐ、バレーからは車で1時間半ほどの所がジャイアント・セコイアの巨樹が林立するマリポサ・グローブと呼ばれるエリアです。 このセコイアの森をぬってトレイルが整備され、これらの木の大きさを肌で感じることができます。 グリズリー・ジャイアント このセコイアの森で最も大きな木がグリズリー・ジャイアントと呼ばれている木で、根元の直径が10m、周囲が29m、そして高さ...

続きを読む

ヨセミテバレー|ヨセミテ国立公園

ヨセミテバレーはヨセミテ国立公園の観光の中心部とも言える場所で、一番多くの観光客が訪れます。 バレーはマーセド川が流れる谷底の部分で南北両側に巨大な石灰岩の岩山がそびえ立っています。 ヨセミテビレッジ バレーの中心となるのがビジターセンターがあるヨセミテビレッジです。スーパーやカフェ、郵便局もここにあり、園内を周る無料のシャトルバスも出ています。 ここからはヨセミテ滝のアッパーフォールがそびえてる...

続きを読む

グレーシャーポイント|ヨセミテ国立公園

アメリカの世界遺産「ヨセミテ国立公園」にあるグレーシャーポイントは、ヨセミテバレーのカリービレッジの頭上約980メートルの位置にあり、ヨセミテバレーを見下ろす絶景ポイントです。 グレーシャーポイントの展望台 グレーシャーポイントの展望台に来ると、正面には大きくハーフドームがそびえ、その向かいにはノースドーム。右手にはネバダ滝とヴァーナル滝、左手にはヨセミテ滝のパノラマが広がり、自然の雄大さを感じさ...

続きを読む