パンプーリャの近代建築群|世界遺産オンラインガイド

パンプーリャの近代建築群

サンフランシスコ・デ・アシス教会|パンプーリャの近代建築群

サンフランシスコ・デ・アシス教会は、2016年に世界文化遺産に登録された「パンプーリャの近代建築群」の構成資産のひとつです。 サンフランシスコ・デ・アシス教会とは ブラジル南東部ベロオリゾンテにあるサンフランシスコ・デ・アシス教会は、ブラジル・リオデジャネイロ生まれの建築家オスカー・ニーマイヤーが設計しました。 建物は、放射線状のシェル構造で、4つの波状コンクリートが放物線状になっています。194...

続きを読む

カーザ・ド・バイリ|パンプーリャの近代建築群

カーザ・ド・バイリは、2016年にブラジルの世界文化遺産として登録されて「パンプーリャの近代建築群」の構成資産のひとつです。 カーザ・ド・バイリとは カーザ・ド・バイリは、湖に浮かぶ小さな人工島に建設されました。設計者オスカー・ニーマイヤーの特徴である曲線美を活かした建物となっています。実は、この曲線美、女性の曲線を参考にしているといわれています。 カーザ・ド・バイリ内部は、ダンスホールやレストラ...

続きを読む

カジノ(パンプーリャ美術館)|パンプーリャの近代建築群

パンプーリャ湖内にあるカジノは、2016年世界文化遺産に登録された「パンプーリャの近代建築群」の構成資産のひとつです。 カジノ(パンプーリャ美術館)とは カジノがあるパンプーリャは、ブラジル南東部にあるベロオリゾンテの中心街から約10kmの位置にあります。 1943年に開館したカジノは、オスカー・ニーマイヤーによって設計されました。開館当初、カジノとして機能していましたが、1946年ブラジル国内で...

続きを読む