トスカーナ地方のメディチ家の邸宅群と庭園群|世界遺産オンラインガイド

トスカーナ地方のメディチ家の邸宅群と庭園群

プラトリーノ庭園|トスカーナ地方のメディチ家の邸宅群と庭園群

イタリアの世界遺産「トスカーナ地方のメディチ家の邸宅群と庭園群」の構成資産のひとつ「プラトリーノ庭園」は、フィレンツェから北東へ約15km、アペニン山脈の麓にあります。 プラトリーノ庭園とは プラトリーノ庭園は、1568年トスカーナ大公フランチェスコ1世の命により造園が始まりました。造園開始から約15年もの歳月を掛けて作られた庭園は、20ヘクタールもの広大な敷地を有し、当時としてはヨーロッパで最大...

続きを読む

ボーボリ庭園|トスカーナ地方のメディチ家の邸宅群と庭園群

ボーボリ庭園は、2013年イタリアの世界文化遺産として登録された「トスカーナ地方のメディチ家の邸宅群と庭園群」の構成資産のひとつです。 トスカーナ地方のメディチ家の邸宅群と庭園群とは トスカーナ地方のメディチ家の邸宅群と庭園群は、トスカーナ地方に点在するメディチ家の12のヴィッラ(別荘)と2つの庭園から構成されています。メディチ家は、フィレンツェの政治と経済を牽引した貴族で、ルネサンス文化の発展の...

続きを読む