シェーンブルク城 世界遺産

オーバーヴェーゼル|ライン渓谷中流上部

ライン川左岸にあるザンクト・ゴアールとバッハラッハの間にある町。渓谷観光のちょうど中間点で、ザンクト・ゴアールとオーバーヴェーゼル連合自治体の行政庁所在地です。 塔と城壁に囲まれた町 10世紀にザクセン家の皇帝によって築かれた美しい城という名前を持つ、シェーンブルク城がある町。 このお城は現在は日本人に人気があるホテルで、ローレライの7姉妹物語が残され、今でもローレライの岩にかえられた7姉妹の悲し...

続きを読む

シェーンブルク城 |ライン渓谷中流上部

ライン川左岸にあるオーバーヴェーゼルの南に位置する、山上に建つ大きなお城。レ・ミゼラブルの作者ビクトル・ユーゴが「最も美しい廃墟」と絶賛したことでも有名です。現在はホテル&レストランとなっています。お城からはカウプの街、プファルツ城など美しい景色が広がっています。 シェーンブルク城の歩み 10世紀にザクセン家の皇帝によって築かれたといわれるお城です。この頃から「シェーンブルク=美しい城」という名前...

続きを読む