ギザの三大ピラミッド

メンカウラー王のピラミッド|メンフィスとその墓地遺跡

メンカウラー王のピラミッドはエジプトのギザにあり、「メンフィスとその墓地遺跡」のひとつとして、世界遺産に登録されました。ギザの砂漠にある三大ピラミッドのうちの1基にあたり、3基の中では最も小さいものです。 北面には大きな傷がありますが、これは破壊に失敗した痕だといわれています。 メンカウラー王のピラミッドの規模 メンカウラー王のピラミッドは三大ピラミッドの中ではいちばん小さく、高さは65.5m(現...

続きを読む

カフラー王のピラミッド|メンフィスとその墓地遺跡

エジプトのギザにあるカフラー王のピラミッドは、「メンフィスとその墓地遺跡」のひとつとして、世界遺産に登録されました。ギザの砂漠にある三大ピラミッドのうちの1基にあたります。3つのピラミッドの真ん中のものです。状態が良いため、最も美しいピラミッドと呼ばれています。 最も美しいピラミッド「カフラー王のピラミッド」 カフラー王はエジプト古王国の第4王朝ファラオで、クフ王の息子です。クフ王の後を継いだのが...

続きを読む

クフ王のピラミッド(ギザの大ピラミッド)|メンフィスとその墓地遺跡

クフ王のピラミッド、別名「ギザの大ピラミッド」は、エジプトのギザにあります。メンフィスとその墓地遺跡のひとつとして、世界遺産に登録されました。ギザの砂漠にある3基のピラミッドは「ギザの三大ピラミッド」と呼ばれ、クフ王のピラミッドはこのうちの1基にあたります。 ギザの大ピラミッド「クフ王のピラミッド」 ピラミッドの大きさは、完成時の高さは146m(現在は138m)、底辺は230m、勾配は51.5度で...

続きを読む