カンタベリー大聖堂、聖オーガスティン修道院及び聖マーティン教会

聖マーティン教会|カンタベリー大聖堂、聖オーガスティン修道院及び聖マーティン教会

聖マーティン教会は、世界遺産のひとつ聖オーガスティン修道院より徒歩で約5分にひっそりと佇む石造りの趣ある小さな教会です。イギリスで現在使用されている最古の教会で、イギリスの宗教史にとても重要な役割を担った教会です。6世紀にローマ教皇のグレゴリウス1世からキリスト教布教のために派遣された、アウグティヌスが同所を起点として布教活動したことでも知られています。 イングランド最古のキリスト教会「聖マーティ...

続きを読む

聖オーガスティン修道院|カンタベリー大聖堂、聖オーガスティン修道院及び聖マーティン教会

カンタベリーのシンボルであるカンタベリー大聖堂から徒歩で約5分にある、もう一つの世界遺産として有名な聖オーガスティン修道院。6世紀にローマ教皇のグレゴリウス1世からキリスト教布教のために派遣された、アウグティヌスによって建てられました。カトリック教会最古の修道会のベネディクト会修道院でしたが、現在はほとんどが廃墟となっています。 イギリスのキリスト教の礎となった聖オーガスティン修道院の歴史 アウグ...

続きを読む

カンタベリー大聖堂|カンタベリー大聖堂、聖オーガスティン修道院及び聖マーティン教会

カンタベリー大聖堂はイングランド南東部ケンタッキー州のカンタベリーにある、約1400年の歴史を誇る英国国教会の総本山の大聖堂。1070年から1089年の間に建てられたイギリス初のゴシック様式建築で二重内陣式大聖堂です。その後何度か修復・増築が行われ、東西に祭室、翼廊、修道院や図書館なども設置されています。一歩門をくぐると周囲の喧騒が嘘のように静寂な雰囲気に包まれています。大聖堂の敷地の総面積は18...

続きを読む