オークニー諸島の新石器時代遺跡中心地

メイズハウ|オークニー諸島の新石器時代遺跡中心地

イギリスのオークニー諸島メインランド島にある新石器時代の直径35m高さ7mの羨道墳。紀元前2700年頃に建てられた、エジプトのピラミッドより古く世界で一番古い墳墓といわれています。大きく風格を感じる遺跡で、木の杭で囲まれた石の奥にあり小高い丘の円形の墳墓が印象的です。 世界最古の円形墳墓「メイズハウ」 墳墓の近くには住居跡があり、故人を敬愛した人々の近くに埋葬したといわれています。石が積み上げられ...

続きを読む

ストーンズ・オブ・ステネス|オークニー諸島の新石器時代遺跡中心地

ストーンズ・オブ・ステネスはイギリスのオークニー諸島メインランド島にある、紀元前3100年頃に造られた、イギリス最古の立石群の一つです。カークウォールとストロムネスを結ぶ道路からもよく見え、最も大きな石は約6mもの高さを誇っています。直径44メートルのストーン・サークルの一部と考えられ、現在では12本の石柱が林立しています。 中心には何かの儀式に用いられていたセントラル・ストーンがあり、空に向かっ...

続きを読む

スカラ・ブレイ|オークニー諸島の新石器時代遺跡中心地

スカラ・ブレイはイギリスのオークニー諸島メインランド島西岸のスケイル湾に位置する、新石器時代の石造集落遺跡です。1850年の冬の大嵐で草や土が剥がされ輪郭が露出して発見さました。それまでの約5000年もの間、地中に眠っていたのです。その後1868年までに残りの住居が発掘されました。砂と土の中に埋もれていたため保存状態が比較的良好で、当時の人々がどのように暮らしていたかを垣間見ることができ、オークニ...

続きを読む

リング・オブ・ブロッガー|オークニー諸島の新石器時代遺跡中心地

リング・オブ・ブロッガーはイギリスのオークニー諸島メインランド島にある新石器時代のヘンジと環状列石の遺跡群です。ほとんど発掘がされていないので、この遺跡が何のために建てられたかなど詳しいことはわかっていません。 オークニー諸島の中で最も有名な遺跡群 リング・オブ・ブロッガーは紀元前2500年から2000年前に作られたイギリス諸島で3番目に大きい遺跡群です。サークルの直径は104mあり、かつて石の数...

続きを読む