オランジュのローマ劇場とその周辺及び「凱旋門」

オランジュのローマ劇場|オランジュのローマ劇場とその周辺及び「凱旋門」

オランジュのローマ劇場は南フランスのヴォクリューズ県の町オランジュにあり、周辺や凱旋門と共に『オランジュのローマ劇場とその周辺及び「凱旋門」』として世界遺産に登録されています。 オランジュのローマ劇場の歴史 オランジュのローマ劇場は、1世紀のローマ皇帝アウグストゥスの治世時に建造されました。4世紀に放棄されるまでは、ローマの栄光と繁栄を宣伝する演劇を上演していました。 1825年にプロスペル・メリ...

続きを読む

オランジュの凱旋門|オランジュのローマ劇場とその周辺及び「凱旋門」

オランジュの凱旋門は、南フランスのヴォクリューズ県の町オランジュにあり、『オランジュのローマ劇場とその周辺及び「凱旋門」』として世界遺産に登録されています。オランジュへの北の入口にあります。 オランジュの凱旋門とは? オランジュの凱旋門は紀元前20年ごろ建てられました。当時ガリア統治の中心地であったリヨンからアルル間を結ぶアグリッパ街道の途上に位置しています。 高さ22m、幅21m、奥行き8mのこ...

続きを読む