イエローストーン 虹色

ブラック・サンド・ベイスン|イエローストーン国立公園

イエローストーン国立公園でもっとも有名なオールドフェイスフル・ガイザーがあるエリアから西へ、車道を超えた辺りにこじんまりとしたブラック・サンド・ベイスンがあります。黒曜石の砂が見られることからこう呼ばれるようになりました。ここにもぜひ見ておきたい熱水泉(プール)や間欠泉(ガイザー)があります。 エメラルド・プール レインボー・プール オパールセント・プール スパウター・ガイザー クリフ・ガイザー ...

続きを読む

ミッドウェイ・ガイザー・ベイスン|イエローストーン国立公園

ミッドウェイ・ガイザー・ベイスンは、イエローストーン国立公園の顔とも言えるグランド・プリズマティック・スプリングがある地域です。 ビスケット・ベイスンからさらに6キロほど北上したところにあります。ここではどうしてもグランド・プリズマティック・スプリングが目立ってしまいますが、他にも興味ある熱水泉(プール)やガイザー(間欠泉)があります。 グランド・プリズマティック・スプリング エクセルシオール・ガ...

続きを読む

モーニング・グローリー・プール|イエローストーン国立公園

オールドフェイスフル・ガイザーから北に向けて約2.2キロの舗装されたトレイルの終点にあるのがモーニング・グローリー・プールと呼ばれる温泉プールです。直径6メートルほどのすり鉢状の形をしており、深さが約7メートルあります。 温水プールとは言っても人が入れるような温度ではありません。朝顔の形に似ていることから『モーニング・グローリー(朝顔)プール』と名付けられました。 中央の青い部分はバクテリアが住め...

続きを読む

グランド・プリズマティック・スプリング|イエローストーン国立公園

イエローストーン国立公園の顔とも言える、グランド・プリズマティック・スプリングはオールドフェイスフル・エリアから少し北へ上がったミッドウェイ・ガイザー・ベイスンにあります。 アメリカ最大の熱水泉! グランド・プリズマティック・スプリングは園内だけにとどまらず、全米でも最大の熱水泉で、直径は約113メートルもあります。これは世界で第3位の大きさです。温度は70度ほどで、常に熱いお湯が湧き出ています。...

続きを読む