アルゼンチンの世界遺産

クルチェット邸|ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献―

クルチェット邸は、2016年トルコ・イスタンブールで開催された第40回世界遺産委員会において登録された「ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕著な貢献―」の17件ある構成資産の一つです。 クルチェット邸とは クルチェット邸は、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスから南東へ約50kmの位置にある都市ラ・プラタにあります。邸宅の依頼主は、ペドロ・ドミンゴ・クルチェット医師で、住居と診療所を兼ねた...

続きを読む

イグアスの滝|イグアス国立公園

イグアスの滝は世界遺産に登録されている「イグアス国立公園」の中にあり、アルゼンチンとブラジルにまたがっています。 イグアスの滝とは? イグアスの滝はイグアス川下流にある世界最大の滝です。「イグアス」とは、先住民グアラニ族の言葉で「大いなる水」という意味です。周辺に点在する大小275の滝の総称で、二段構造の滝が多いのが特徴です。 世界三大瀑布のひとつ(北米・ナイアガラの滝、アフリカ・ヴィクトリアの滝...

続きを読む