アッシジ、フランチェスコ聖堂と関連修道施設群

サンタ・キァーラ修道院|アッシジ、フランチェスコ聖堂と関連修道施設群

イタリアのアッシジにあるサンタ・キァーラ修道院は、聖フランチェスコの精神に従った女性キァーラ(クララ)のグループが建てた女子修道院で、1257年に完成しました。 女子修道士キァーラの生涯 キァーラは、1194年、アッシジでサッソ=ロッソ伯ファヴォリーノの娘として生まれ、1210年、アッシジの路上でフランチェスコの説教を耳にし、心を動かされます。1212年、両親が自分を裕福な男に嫁がせようとしている...

続きを読む

サン・フランチェスコ聖堂|アッシジ、フランチェスコ聖堂と関連修道施設群

イタリアの世界遺産「アッシジ、フランチェスコ聖堂と関連修道施設群」に含まれるサン・フランチェスコ大聖堂は、アッシジに生まれ、死後に聖人に列せられたアッシジのフランチェスコの功績をたたえるために建設されました。 サン・フランチェスコ聖堂の建設 フランチェスコの亡くなった2年後の1228年に教皇グレゴリウス9世によって建築が始まり、1253年に一応の完成をみました。建築に際してはフランチェスコの弟子で...

続きを読む