頤和園



頤和園

頤和園(いわえん)は中国の北京市海淀区にある、庭園公園です。1998年、世界遺産に登録されました。頤和園は1750年、清朝第六代皇帝の乾隆帝が母の還暦を祝い、離宮を造ったのが始まりです。総面積は290ヘクタールで、その3/4を湖が占めています。

人工湖である昆明湖には美しい橋が架けられ、湖畔には仁寿殿、玉瀾堂、楽寿堂等、大小さまざまな建物が点在します。頤和園は第二次アヘン戦争でイギリスとフランスの連合軍によって一旦破壊されました。その後、西太后により再建されています。

摂政として絶大な権力を手にした西太后は頤和園をとても気に入って、晩年のほとんどをこの頤和園で過ごしました。頤和園は承徳の避暑山荘蘇州古典園林の拙政園と留園とともに、中国四大名園といわれています。

 

この世界遺産をシェアする



 

あわせて行きたい世界遺産

キーワード

この世界遺産のレビューを書く
体験談・レビュー・価値ある情報などは記事内に移動することがございます。皆さまからの情報をお待ちしております。

メールアドレスが公開されることはありません。

こちらも読まれています。

他の世界遺産を名前から探す