韓国の書院

2019年アゼルバイジャンの首都バクーで開催された第43回世界遺産委員会において、韓国の「韓国の書院(書院、韓国の性理学教育機関群) 」が世界文化遺産として登録されました。

今回登録された9件の書院は以下の通りです。

  • 紹修書院(慶尚北道栄州)
  • 陶山書院(慶尚北道安東)
  • 屏山書院(慶尚北道安東)
  • 玉山書院(慶尚北道慶州)
  • 道東書院(大邱)
  • 藍渓書院(慶尚南道咸陽)
  • 筆巌書院(全羅南道長城)
  • 武城書院(全羅北道井邑)
  • 遯厳書院(忠清南道論山)

なお、「屏山書院と「玉山書院」は2010年登録の世界遺産「韓国の歴史的村落:河回と良洞」にも含まれています。

キーワード

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

あわせて行きたい世界遺産