ムツヘタの歴史的建造物群



ムツヘタの歴史的建造物群

ムツヘタの歴史的建造物群はグルジアにある世界遺産で、同国の古都ムツヘタに残る3件のキリスト教建造物を対象としています。

その3件とは『スヴェティツホヴェリ大聖堂』・『サムタヴロ教会・修道院』・『ムツヘティス・ジワリ』です。

ここは『バグラティ大聖堂とゲラティ修道院』とともに、グルジア初の世界遺産として登録されました。

2009年からは管理計画の問題点などを理由として、危機遺産リストにも登録されましたが。2016年、状況に改善が見られたとして危機遺産リストから外されました。

関連記事

 

この世界遺産をシェアする



 

あわせて行きたい世界遺産

キーワード

この世界遺産のレビューを書く
体験談・レビュー・価値ある情報などは記事内に移動することがございます。皆さまからの情報をお待ちしております。

メールアドレスが公開されることはありません。

こちらも読まれています。

他の世界遺産を名前から探す