マルペロ動植物保護区

マルペロ動植物保護区

マルペロ動植物保護区はコロンビアにある世界遺産で、コロンビアが太平洋上に領有する唯一の島であるマルペロ島とその周辺海域からなります。この海域は東太平洋の熱帯地域最大の禁漁区になっており、その広さは東京都の4倍もあります。

8つの海流が流れる海洋生物の宝庫で、サメ類やマグロなどの大型の魚類が多数生息しています。
また絶滅のおそれがあるウミガメの生息地としても知られていて、ダイビングスポットとして有名です。

関連記事

この世界遺産をシェアする

 

キーワード

感想・コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

あわせて行きたい世界遺産