ルレオのガンメルスタードの教会街



ルレオのガンメルスタードの教会街

ルレオのガンメルスタードの教会街はスウェーデンのボスニア湾北端に位置する都市ルレオ近郊に位置しています。かつてスカンディナビア半島北部では至る所に見られた町の様式現在でも見ることが出来ます。

街の中心には15世紀に建造された石造の教会堂があり、取り囲むように424軒の木造家屋が並んでいます。この木造家屋は一般住居用ではなく日曜日や宗教上の祭事にのみ用いられました。北スカンディナビアによくある例にもれず、その教区の広大さから遠隔地からの礼拝者は1日で行き来することができなかったため、このような宿泊施設が教会周辺には必要でした。
国境のはっきりしていなかったこの地方にロシアへ国境を示す意味合いを込めて15世紀に教会が作られました。当時北スカンジナビアは、食肉や魚、毛皮などの交易で豊に栄えその当時の裕福さを教会から伺うことが出来ます。なお、これらの宿泊施設は今も当時と同じように使用されています。

 

この世界遺産をシェアする



 

あわせて行きたい世界遺産

キーワード

この世界遺産のレビューを書く
体験談・レビュー・価値ある情報などは記事内に移動することがございます。皆さまからの情報をお待ちしております。

メールアドレスが公開されることはありません。

こちらも読まれています。

他の世界遺産を名前から探す