ロレンツ国立公園



ロレンツ国立公園はインドネシアのニューギニア島西部、パプア州に位置する国立公園です。未開の地と言われ、どのような種が住んでいるか未だにすべて確認されていない未知数の国立公園ですが、その中には40種ほどの極楽鳥(ゴクラクチョウ)は確認されています。

古くからの先住民には、極楽鳥の羽根で身を飾る風習がありました。また、太古の地殻変動でオーストラリアから分かれたニューギニア島には独特の進化を遂げたキノボリカンガルーも生息しています。

近年公園近くの鉱物資源が注目されたため開発が始まりましたが、警告の意味を込めて世界遺産登録が行われ、この地域の自然が守られることとなりましたが、残念ながら遺産登録の外側にある地域では鉱物の採掘が行われています。

 

この世界遺産をシェアする



 

あわせて行きたい世界遺産

キーワード

この世界遺産のレビューを書く
体験談・レビュー・価値ある情報などは記事内に移動することがございます。皆さまからの情報をお待ちしております。

メールアドレスが公開されることはありません。

こちらも読まれています。

他の世界遺産を名前から探す