キンデルダイク=エルスハウトの風車網

キンデルダイク=エルスハウトの風車網

キンデルダイク=エルスハウトの風車網とはオランダにある世界遺産で、オランダ名物の風車が特に多く残る地域で有名です。低湿地が多いオランダが農業大国となった背景には、排水用風車が果たした役割は大きく、最盛期の19世紀中頃には約1万基が稼動していた。後に産業革命によって時代遅れとなり撤廃されていきました。
今も19基の風車が回るキンデルダイクは、観光客に人気のスポットであると同時に、オランダの治水技術の象徴として人々に愛されています。

参考:http://www.holland.com/jp/tourism/article/mills-of-kinderdijk-jp.htm

関連記事

この世界遺産をシェアする

 

キーワード

感想・コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

あわせて行きたい世界遺産