ヒルカニアの森林群

イラン
登録区分 世界自然遺産
登録年 2019年

クリックすると地図が表示されます。

ヒルカニアの森林群

2019年アゼルバイジャンの首都バクーで開催された第43回世界遺産委員会において、イランの「ヒルカニアの森林群」が世界自然遺産として登録されました。

イランでは2016年に登録された「ルート砂漠」に続いて2件目の自然遺産になります。

イラン北部マーザンダラーン州の「ヒルカニアの森林群」は、カスピ海の南岸に沿って850㎞に広がる独特な森林の山塊を形成しており、その生物の多様性が評価されています。

関連ツイート

キーワード

 

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

あわせて行きたい世界遺産