ホレズ修道院

ホレズ修道院

ホレズ修道院はルーマニアのヴルチェア県にあるルーマニア正教会の修道院で、オルテニア地方にある、唯一の世界文化遺産の修道院です。この修道院は1690年に、ワラキア公国の君主ブルンコヴェアヌ公によって建てられ、彼自らの住居として使用していました。美しい白い石造りの各聖堂には、ルーマニアの伝統とバロック様式が融合した独創的なデザインが施されています。

教会は石造りで、たくさんの装飾が施されてて、教会の内部には創立者の『ブルンコヴェアヌ』の絵も飾られています。そのほかにも、当時の教会で使われた道具、4,000冊の本、絵画など、面白いコレクションが見られます。

参考:ルーマニア政府観光局

関連記事

この世界遺産をシェアする

 

キーワード

感想・コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

あわせて行きたい世界遺産