ヒッタイトの首都 ハットゥシャ



ヒッタイトの首都 ハットゥシャ

ヒッタイトの首都 ハットゥシャはトルコの世界遺産で、武力に優れ、鉄製の武器と軽戦車を駆使して、時の最大勢力バビロニア王国やエジプト王国を脅かしたヒッタイト王国の首都でした。険しい地勢と堅固な二重の城壁で囲まれた要塞都市でした。

鉄製武器と二輪の軽戦車を有していた軍事大国ヒッタイトは前1200年頃、突然消滅してしまいました。地中海から移動してきた武装集団「海の民」に滅ぼされたという説もありますが、真相は未だ解明されていません。
ハットゥシャ南側の城壁西端に造られた獅子の門には、町を悪霊から守る魔除けである獅子が彫られています。

関連記事

 

この世界遺産をシェアする



 

あわせて行きたい世界遺産

キーワード

感想・コメント
体験談・レビュー・価値ある情報などは記事内に移動することがございます。皆さまからの情報をお待ちしております。

メールアドレスが公開されることはありません。

こちらも読まれています。

他の世界遺産を名前から探す