ハロン湾



ハロン湾

ハロン湾は、海から突き出た無数の島影が幻想的で迫力のある景観を造り出してるベトナムの世界遺産です。さまざまな奇岩が海に突き出した風景は桂林に似ており、「海の桂林」とも呼ばれています。
ハロン湾は、桂林からニンビンにかけての広大な石灰岩大地が氷河期に沈降し、長い歳月のうちに海水や風雨に浸食されてできたものです。ハロン湾に関する伝承では、中国がベトナムに侵攻してきた時、竜の親子が現れて敵を破り、口から吐き出した宝石が湾内の島々になったと伝えられています。

関連記事

 

この世界遺産をシェアする



 

あわせて行きたい世界遺産

キーワード

感想・コメント
体験談・レビュー・価値ある情報などは記事内に移動することがございます。皆さまからの情報をお待ちしております。

メールアドレスが公開されることはありません。

こちらも読まれています。

他の世界遺産を名前から探す