マリタイム・グリニッジ(海事都市グリニッジ)



マリタイム・グリニッジは「グレーター・ロンドン」(日本では「大ロンドン」と言われています。)の南東にある町で、グリニッジ・ロンドン特別区のテムズ川南岸に位置します。

中学の地理などで習う『グリニッジ平均時』の基準となる都市です。「海事都市グリニッジ・海商都市グリニッジ・河港都市グリニッジ」とも言われ、時刻だけではなく港町としても有名な場所です。「グリニッジ」と略称で呼ばれたりもします。

グリニッジ天文台

グリニッジ公園内に建てられている天文台で、この場所を丁度グリニッジ子午線が通っています。現在でも正確に午後1時の時刻を知らせる報時球(時報)が行われています。

▲目次に戻る

国立海洋博物館

クロノメーター(船上で使用する時計で揺れや温度変化による影響のでない特殊なゼンマイ式の時計)やその他の天文術・航海術に関する様々な道具を見ることのできる場所です。

 旧王立海軍学校

ロンドン南東部にある1703年にクリストファー・レンが設計したバロック様式の建物が魅力的な旧王立海軍学校。バロック様式の建物が規則正しく並び、建物内の装飾の美しさはとても有名です。

 カティ・サーク号

photo credit: Cutty Sark via photopin (license)

photo credit: Cutty Sark via photopin (license)

1869年にスコットランドのダンバートンで建造された大型快速帆船。当時としては世界最速を誇った船で、中国から英国まで紅茶を輸送する「ティー・クリッパー」として、いかに早く一番茶を届けるか競っていた帆船のうちの一艘です。

▲目次に戻る

この他にグリニッジには世界で唯一となる扇の博物館『Fan Museum』と言うところもあったりします。

 

この世界遺産をシェアする



 

あわせて行きたい世界遺産

キーワード

この世界遺産のレビューを書く
体験談・レビュー・価値ある情報などは記事内に移動することがございます。皆さまからの情報をお待ちしております。

メールアドレスが公開されることはありません。

画像を添付できます。

 

Twitterのコメント

 

こちらも読まれています。

他の世界遺産を名前から探す