グレーター・ブルー・マウンテンズ地域

グレーター・ブルー・マウンテンズ地域

グレーター・ブルー・マウンテンズ地域はオーストラリアの南東に広がる大渓谷の自然遺産です。面積は13000km2にも及び、渓谷にはオーストラリアを代表するユーカリの木が埋め尽くされ、その油分の気化により地域の大気が青色を帯びているためそのような呼び名になっています。

最も有名なのは、シドニーから日帰り観光で訪れることのできるスリーシスターズと呼ばれる魔法によって石に姿を変えられた3人姉妹の伝説が残る奇岩で有名なブルーマウンテン国立公園です。しかし、その実態は91種に及ぶユーカリと、固有植物の132種のその他の植物に覆われた深い森になっています。またその豊富な自然下には絶滅危惧種を含む動植物が多く生息しています。

この世界遺産をシェアする

 

あわせて行きたい世界遺産

キーワード

感想・コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

こちらも読まれています。

他の世界遺産を名前から探す