イタリア
登録区分 世界自然遺産
登録年 2009年

クリックすると地図が表示されます。

ドロミーティ

ドロミーティはイタリア北部にある山岳地帯で、東アルプス山脈の一部でもあります。ドロミテと呼ばれることも多いです。

ドロミーティという名前はフランスの地質学者デオダ・ドゥ・ドロミューの名前から来ています。

ドロミーティの山群

ドロミーティ
ドロミーティは100mほどの尖った先端を有する山塊が有名で、そのの美しさは、世界でもまれに見る山群です。

キーワード

 

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

あわせて行きたい世界遺産