ジャー動物保護区|カメルーン 自然遺産|世界遺産オンラインガイド

ジャー動物保護区

ジャー動物保護区

ジャー動物保護区はカメルーンにある世界遺産で、首都ヤウンデの東南約120kmにあり、東西90km、南北40km、面積5260km2にも及ぶ自然保護区です。別名をジャー・フォナル自然保護区とも言います。少数の狩猟採集民のピグミー族が暮らしていますが、ほとんど人跡未踏といってよい熱帯雨林が広がっています。

関連記事

この世界遺産をシェアする

 

キーワード

感想・コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

あわせて行きたい世界遺産