ディルムンの墳墓群

2019年アゼルバイジャンの首都バクーで開催された第43回世界遺産委員会において、バーレーンの「ディルムンの墳墓群 」が世界文化遺産として登録されました。

「ディルムンの墳墓群 」 は3700年以上前に造られた墳墓で、バーレンにとって3件目の世界遺産です。

ディルムン関連では、2005年に「バーレーン要塞 – ディルムンの古代の港と首都」が世界遺産に登録されています。

関連ツイート

https://twitter.com/UNESCO/status/1147389025524862977

キーワード

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

あわせて行きたい世界遺産