バーナル滝とネバダ滝

ハーフドームの裏手、マーセド川の上流に二つの滝があります。バーナル滝とネバダ滝です。バーナル滝は落差97m、ネバダ滝は181mと決して大きな滝ではありませんが、水量も多く、存在感がある滝です。グレーシャーポイントからは、この二つの滝の位置関係がよくわかります。

バーナル滝

photo credit: Vernal Fall via photopin (license)

photo credit: Vernal Fall via photopin (license)

これらの滝をめぐるトレイルも整備されていて滝のすぐ近くまで行くことができます。バーナル滝へのトレイルは滝のすぐそばを水しぶきを浴びながら登って行きますので、ミストトレイルと呼ばれ、ヨセミテの中でも人気のあるトレイルです。バーナル滝に着くと滝のすぐそばに展望台があり、迫力のある滝の水が落ちていく様子が見られます。

ネバダ滝

photo credit: Nevada Fall via photopin (license)

photo credit: Nevada Fall via photopin (license)

バーナル滝まで来るとネバダ滝もずいぶん近くに見えますが、トレイルを行くとまだ2時間ほどかかります。ネバダ滝もすぐ近くまで行くことができ、落差が大きい分見下ろすと迫力があります。

「バーナル滝とネバダ滝」のデータ

クリックすると地図が表示されます。

   
国名 アメリカ
世界遺産名ヨセミテ国立公園
名称 バーナル滝とネバダ滝
感想・コメント

メールアドレスが公開されることはありません。