photo credit: Fairview Dome via photopin (license)

トゥオルミミドウ

アメリカの世界遺産「ヨセミテ国立公園」内のトゥオルミ・ミドゥは高山植物が咲き、緑の草原が広がる美しい地域。夏の間ビジターセンターや宿泊施設もオープンし、多くのハイカーたちが訪れます。

タイオガロード

ヨセミテ公園を東西に走るタイオガロード。公園内でも標高の高い地域を走っており、その高原地帯一帯をハイカントリーと呼んでいます。冬は雪で閉ざされてしまいますので、夏の間だけ行くことができます。

テナヤ湖

タイオガロード沿いにはテナヤ湖という美しい湖があります。ヨセミテ国立公園内でも最もきれいな湖の一つです。標高2400m以上の高地にある湖なので湖面を走る風は心地よく、暑い夏でも涼しく過ごせます。

オルムステッド・ポイント

photo credit: the top via photopin (license)

photo credit: the top via photopin (license)

またテナヤ湖から少し西に行くとオルムステッド・ポイントという絶景ポイントがあります。眺めがすばらしい場所で遠くにハーフドームの後ろ側を見ることができます。またここには岩場の上に丸い岩が転がっている不思議な風景が見られます。これは氷河が残して行ったものと言われています。

「トゥオルミミドウ」のデータ

クリックすると地図が表示されます。

   
国名 アメリカ
世界遺産名ヨセミテ国立公園
名称 トゥオルミミドウ
感想・コメント

メールアドレスが公開されることはありません。