ジャガー博物館

ジャガー博物館はアメリカの地質学者でハワイ火山研究所を創設した、トーマス・A・ジャガーの名がつけられた博物館です。1985年に建てられました。

館内にはジャガー博士の経歴や地震観測計など火山に関する観測機材や溶岩や噴石などが展示されています。「ペレの涙」や「ペレの髪の毛」と呼ばれる珍しい溶岩も必見です。また館内にはギフトショップもあり、迫力ある火山の写真集や書物、DVDなども販売されています。

駐車場側にはハワイ島第二の高峰、マウナロア山の雄大な姿が見られます。

キラウエア展望台

photo credit: REA_0919.JPG via photopin (license)

photo credit: REA_0919.JPG via photopin (license)

博物館の外はキラウエア火口の絶景が見える展望台になっています。また一段へこんだハレマウマウ火口も良く見えます。2008年の噴火以来、夕方から薄暗くなってくるとハレマウマウ火口から赤い光が見られるようになり、とても神秘的で美しい光景を見ることができます。

「ジャガー博物館」のデータ

   
国名 アメリカ
世界遺産名ハワイ火山国立公園
名称 ジャガー博物館
感想・コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

世界遺産を名前から探す