モーニング・グローリー・プール



オールドフェイスフル・ガイザーから北に向けて約2.2キロの舗装されたトレイルの終点にあるのがモーニング・グローリー・プールと呼ばれる温泉プールです。直径6メートルほどのすり鉢状の形をしており、深さが約7メートルあります。

温水プールとは言っても人が入れるような温度ではありません。朝顔の形に似ていることから『モーニング・グローリー(朝顔)プール』と名付けられました。

中央の青い部分はバクテリアが住めないほどの高温のため、キレイな青色になっています。その周りは温度によって異なるバクテリアが住んでいるので、グラデーションになっているのです。

モーニング・グローリー・プールが抱える問題

すごく美しいプールで、たくさんの観光客が訪れるのですが、中には心ない人間により、コインやごみや石を投げ入れられ、噴出孔をふさいでしまうことがありました。そのため、澄んだきれいな水がよどんでしまったそうです。現在は定期的にごみを取り除いているそうですが、発見当初から比べると、噴き出す熱水の温度が下がり、中央の青い部分が緑がかり、バクテリアが棲む周囲の黄色い部分も太くなったそうです。

 

オールドフェイスフルの中心部からは少し距離がありますが、見どころはたくさんありますので、ゆっくり見て歩くのもいいですし、自転車を借りることもできますので、サイクリングを楽しみながら訪れると丁度いいかもしれませんね!

関連記事
  • アッパー・ガイザー・ベイスン|イエローストーン国立公園
  • アメリカの世界遺産 イエローストーン国立公園

     

    この記事をシェアする

    

     

    こちらもどうぞ!

    感想・コメント
    感想、体験談などございましたらお願いします!
    体験談・レビュー・価値ある情報などは記事内に移動することがございます。皆さまの情報をお待ちしております。

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ▲一番上へ

    世界遺産を名前から探す