キラウエア・ビジターセンター



ハワイ火山国立公園に来て真っ先に訪れたいのがビジターセンター。ここでは火山の活動状況や道路情報などを提供してくれます。センター内では25分間の火山のビデオ上映やハワイ島の自然の生態系やハワイ文化についてなどの展示もあります。

ボルケーノ・アート・センター

photo credit: IMG_1061.jpg via photopin (license)

photo credit: IMG_1061.jpg via photopin (license)

ビジターセンターの隣にあるのが、ボルケーノ・アート・センターです。1877年に建てられたボルケーノ・ハウス(ホテル)が1940年に火事に会い、焼け残った建物を再利用したものです。

ここには絵画をはじめ、陶器、木工品、ガラス製品など、現地のアーティストによる作品が展示販売されています。火山をモチーフにしたものや、原住民のスピリッツを表現したものなど、見るだけでも楽しめます。

ボルケーノ・ハウス

ビジターセンターの向かいにある園内唯一のホテル。園内で宿泊するには、このホテルか、キャンプ場での滞在になります。一番最初のホテルは1846年に建てられましたが、何度か再建され、現在の建物は1941年に建築されたものです。また2013年に改築され、より綺麗で快適になりました。

このホテルのレストランからはキラウエア・カルデラが見渡せ、火口を見ながら食事がいただけます。ホテルに滞在していなくても食事はできますので、ぜひ訪れてみるといいですね。

アメリカの世界遺産 ハワイ火山国立公園

 

この記事をシェアする



 

こちらもどうぞ!

感想・コメント
感想、体験談などございましたらお願いします!
体験談・レビュー・価値ある情報などは記事内に移動することがございます。皆さまの情報をお待ちしております。

メールアドレスが公開されることはありません。

▲一番上へ

世界遺産を名前から探す