photo credit: FRANCIS RAHER 08032015115124.jpg via photopin (license)

サン・ペドロ教会



サン・ペドロ教会は、「アラゴンのムデハル様式の建築物」の構成資産のひとつです。

サン・ペドロ教会とは

photo credit: Turol Jones, un artista de cojones PB015251 via photopin (license)

photo credit: FRANCIS RAHER P9126488.jpg via photopin (license)

14世紀に建造されたサン・ペドロ教会は、アラゴン・ロマネスク様式とムデハル様式が融合した建物です。

もともと別の教会があった場所に、サン・ペドロ教会が建てられといわれています。

教会の塔は、教会よりも古く13世紀に建てられたもので、テルエルにあるムデハル様式としては最古のものです。

テルエルの恋人たち

photo credit: Turol Jones, un artista de cojones PB015218 via photopin (license)

サン・ペドロ教会には、スペイン版「ロミオとジュリエット」とも呼ばれる「テルエルの恋人たち」が安置されています。「テルエルの恋人たち」とは、スペイン人なら知らない人はいないと言われている悲恋の物語(実話)。この悲恋があったのは13世紀のことですが、16世紀にサン・ペドロ教会の改修工事が行われた際に、二人のミイラが見つかったそうです。そして、1955年に2人を模った棺に収められ、今では、永遠の愛を誓う恋人たちの聖地または「恋人たちの教会」と呼ばれています。

スペインの世界遺産 アラゴンのムデハル様式の建築物

 

この記事をシェアする



 

こちらもどうぞ!

感想・コメント
感想、体験談などございましたらお願いします!
体験談・レビュー・価値ある情報などは記事内に移動することがございます。皆さまの情報をお待ちしております。

メールアドレスが公開されることはありません。

▲一番上へ

世界遺産を名前から探す