photo credit: stevecadman Hôtel Solvay via photopin (license)

ソルヴェイ邸

2000年「建築家ヴィクトル・オルタの主な都市邸宅群 (ブリュッセル)」の構成資産のひとつとして世界遺産に登録されたソルヴェイ邸は、ベルギーの首都ブリュッセルにあります。

ソルヴェイ邸とは

photo credit: stevecadman Hôtel Solvay via photopin (license)

photo credit: stevecadman Hôtel Solvay via photopin (license)

ソルヴェイ邸は、ヴィクトル・オルタの良き理解者であり、支援者でもあったアルマン・ソルヴェーが依頼した邸宅です。潤沢な資金のもと建設された邸宅は、建築家オルタが持てる力量を思う存分発揮したアール・ヌーボー建築の傑作といわれています。邸宅内は、当時、ベルギーの植民地だったコンゴ自由国(現:コンゴ民主共和国)から取り寄せた上品かつ高価な素材が使用されており、家具、階段、照明など細部にまで拘った豪華絢爛なものとなっています。オルタは、ソルヴェイ邸を豪華絢爛な空間として作り上げましたが、住む人のことを考えた居心地の良い空間を作り上げることも忘れていませんでした。

ソルヴェイ邸は、私邸ということもあり、現在はガイド付きかつグループでの見学のみ受け付けています。機会がありましたら、ぜひ見学に訪れてみてください。

「ソルヴェイ邸」のデータ

   
国名 ベルギー
世界遺産名建築家ヴィクトル・オルタの主な都市邸宅群 (ブリュッセル)
名称 ソルヴェイ邸
感想・コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

世界遺産を名前から探す