グレーシャーポイント



アメリカの世界遺産「ヨセミテ国立公園」にあるグレーシャーポイントは、ヨセミテバレーのカリービレッジの頭上約980メートルの位置にあり、ヨセミテバレーを見下ろす絶景ポイントです。

グレーシャーポイントの展望台

グレーシャーポイントの展望台に来ると、正面には大きくハーフドームがそびえ、その向かいにはノースドーム。右手にはネバダ滝とヴァーナル滝、左手にはヨセミテ滝のパノラマが広がり、自然の雄大さを感じさせられます。

夕焼けの絶景ポイント

またここは夕焼けの絶景ポイントとしても人気があります。太陽が傾くにつれ、ハーフドームの切り立った斜面が赤く染まって行きます。また赤く彩られたシエラネバダ山脈の峰々も美しく、時間を忘れて見入ってしまいます。

グレーシャーポイントへ向かうグレーシャーポイントロードは冬季は雪のため閉鎖されます。早春、または秋に出かけられる方は確認をしておきましょう。

アメリカの世界遺産 ヨセミテ国立公園

 

この記事をシェアする



 

こちらもどうぞ!

感想・コメント
感想、体験談などございましたらお願いします!
体験談・レビュー・価値ある情報などは記事内に移動することがございます。皆さまの情報をお待ちしております。

メールアドレスが公開されることはありません。

▲一番上へ

世界遺産を名前から探す