photo credit: WordRidden Begijnhof via photopin (license)

コルトレイクのベギン会修道院

コルトレイクのベギン会修道院は、ベルギー南部の都市コルトレイクにあります。1998年に世界遺産に登録された「フランドル地方のベギン会修道院」の構成資産のひとつです。

コルトレイクのベギン会修道院とは

photo credit: adactio Begynhof via photopin (license)

コルトレイクのベギン会修道院は、13世紀前半に設立されました。ベギン会の修道院には、都市型、中庭型、都市型と中庭型を合わせた混合型と呼ばれる形態があり、コルトレイクのベギン会修道院は、集合住宅のような都市型で形成されています。白壁の家々が並び、石畳の道が美しい場所となっています。現在も40軒ほどの建物が残っていますが、ほとんどが17世紀に建てられたものばかりです。

コルトレイクのベギン会修道院には、多い時は、100以上もの女性が共同生活を送っていたといわれています。

「コルトレイクのベギン会修道院」のデータ

   
国名 ベルギー
世界遺産名フランドル地方のベギン会修道院
名称 コルトレイクのベギン会修道院
感想・コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

世界遺産を名前から探す