エド・ディル



 

エル・ハネズ(宝物殿)からさらに奥に伸びるファサードを進むと、ローマ円形劇場、墓地群、凱旋門などが現れます。

凱旋門の周辺は、ローマ時代には街が形成されていて、王家の墓や神殿があったと考えられています。

ファザードの最終地点は山道へと続き、ここを登るとエド・ディル(修道院)に着きます。エド・ディルは標高1,000mに位置し、900段以上の階段を登り切ったところに現れる姿は圧巻です。

エド・ディル|ペトラ遺跡

エル・ハネズ(宝物殿)に似た建築様式ですが、エル・ハネズより一回り大きく、高さ約45m、幅約50mあります。紀元前106年、ペトラがローマ帝国に併合された後、キリスト教の修道士が住んでいたことから修道院と呼ばれていますが、実際は神殿だったことが分かっています。

ヨルダンの世界遺産 ペトラ遺跡

 

この記事をシェアする



 

こちらもどうぞ!

感想・コメント
感想、体験談などございましたらお願いします!
体験談・レビュー・価値ある情報などは記事内に移動することがございます。皆さまの情報をお待ちしております。

メールアドレスが公開されることはありません。

▲一番上へ

世界遺産を名前から探す