シャーロッツビルのモンティセロとバージニア大学



アメリカのバージニア州中部にある人口4万人の小さな都市、シャ-ロッツビル。この地にあるモンティセロとバージニア大学は、合衆国第3代大統領にして合衆国憲法草案者の一人であるトーマス・ジェファーソンの邸宅と大学です。2つの建物とも彼自身が設計しました。

モンティセロ

世界遺産 シャーロッツビルのモンティセロとバージニア大学モンティセロは、イタリア語で「小さな丘」を意味し、白いドームを持つ赤煉瓦造りの建物は35もの部屋があります。玄関には、ローマの神殿を模した円柱が6本立ち、パッラーディオ風の古典様式とイギリスの別荘建築様式が調和しています。

バージニア大学

バージニア大学|シャーロッツビルのモンティセロとバージニア大学1819年に設立したバージニア大学ですが、実際に開校したのは1825年のこと。開校の翌年、ジェファソンはこの世を去ります。ジェファーソンは生前、墓石に3つの碑文を刻むよう望んだといい、その一つが「バージニア大学の父」でした。彼の願いは叶い、墓石には、その名が刻まれています。

 

この世界遺産をシェアする



 

あわせて行きたい世界遺産

キーワード

この世界遺産のレビューを書く
体験談・レビュー・価値ある情報などは記事内に移動することがございます。皆さまからの情報をお待ちしております。

メールアドレスが公開されることはありません。

こちらも読まれています。

他の世界遺産を名前から探す