ベラトとジロカストラの歴史地区|アルバニア 文化遺産|世界遺産オンラインガイド

ベラトとジロカストラの歴史地区

ベラトとジロカストラの歴史地区

ベラトは人口は約6万5千人のアルバニア中南部の都市です。ジロカストラも同じくアルバニア南部に位置し、歴史的な地域であるエピルス地方にあり、ジロカストラ州とジロカストラ県の首府となっています。

これらの土地の旧市街は世界遺産に登録され、希少なオスマン帝国時代の町並みや農民によって築かれた多くの歴史遺産が残されています。

ジロカストラ城が市内を見下ろし、5年ごとにジロカストラナ民族文化フェスティバルが開かれています。ベラトは、オスム川中流に位置し、農産物加工の中心地であるとともに、オリーブ油製造が盛んで、住民の多くはイスラム教を信仰しています。

ビザンツ帝国、ブルガリア帝国、セルビア王国などの支配を経て、15世紀半ばよりオスマン帝国の支配下におかれた歴史と町並みを残しています。

この世界遺産をシェアする

 

あわせて行きたい世界遺産

キーワード

感想・コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

こちらも読まれています。