アルト・ドウロ・ワイン生産地域



アルト・ドウロ・ワイン生産地域

ポルトガルにあるアルト・ドウロ・ワイン生産地域は、自然環境を上手に生かしたブドウの段々畑で有名な世界遺産です。13自治体にまたがっており、総面積は25万haにもなります。

ドウロ川の上流に位置し、スペインに源を発し、大西洋河口のポルトまで流れる全長925キロの川で、アルト・ドウロ地方のブドウ畑を支える石壁の総延長は、数万kmに及び、2000年に、ユネスコの世界文化遺産に登録されました。

ここで産出されるワインは、ポート・ワインとして世界的に有名です。

関連記事

 

この世界遺産をシェアする



 

あわせて行きたい世界遺産

キーワード

感想・コメント
体験談・レビュー・価値ある情報などは記事内に移動することがございます。皆さまからの情報をお待ちしております。

メールアドレスが公開されることはありません。

こちらも読まれています。

他の世界遺産を名前から探す